小さな贅沢を楽しむ女子旅ノート!

小さな贅沢を楽しむ女子旅ノート まだ見ぬ景色や人、美味しい食べ物との出会いを楽しむ女子旅をお話しします!

旅館口コミ評価の信憑性について

私にとって旅行の最大の楽しみは温泉旅館です。

 

お部屋、温泉(露天)、食事、サービス、どれも 大切な要素で、

早目にチェックインをして、ゆっくりお宿を楽しみます。

 

先日、その旅館選びで失敗してしまいました。

 

お世話になっているご夫婦を、

隠れ宿と言われる温泉旅館にご招待しました。

この時点で、私は大きなミスをしていたのですが。

招待に、初めての宿に決めてしまったということです。

 

いままでネット検索での旅館選択で失敗もなく、

旅館公式サイトや口コミ評価の眼力に自信もあったのですが、

口コミ数も多く、総合4点以上だから、素敵な写真が多いからと、

信用して鵜呑みにしてはいけないということがわかりました。

 

隠れ宿のつもりが、小屋?というほどの部屋で、

夜の風の音でゆっくり眠れないほどの造りでした。

食事も残念で、感謝を伝えられない旅になってしまいました。

 

どうして分からなかったのか、

帰宅してから、もう一度しっかり検索してみると、

多くある口コミの中に、こんな言葉を見つけました。

・風呂の棟はレトロと言うか古めかしさを感じる

・スタッフの人数が足りないのか皆とても忙しそう

・お風呂に蜘蛛の巣が張っていたのは残念

 

全体の評価が4以上だったこと、

高評価が特別室のプランについてのものか分かりずらかったこと、

古い部屋の写真は、全く載っていなかったことなどで、

私が気付けなかったのです。

またその日は団体客が入っていたと聞いた(当日)ことなどから、

良いお部屋が埋まっていたと想像できます。

2度と、このような失敗を繰り返さないために、

口コミ評価などについて調べてみました。

f:id:katumikosi:20190326103134j:plain



口コミ投稿は個人の感想や体験が書かれ、

良い悪いと評価が分かれやすい傾向が見られます。

特に感想がなければ、投稿することが少ないためでしょう。

 

評価の仕方も、5点満点から減点でつける人、

3点を基準として加点、減点する人もいます。

客室・食事・設備・温泉・接客などのうち、

1つの難を理由に、-1点をつける人もいます。

評価の仕方にルールがありません。

口コミは分析して評価したものではないのです。

 

良い評価も悪い評価も掲載している宿泊予約サイトもあれば、

良い評価ばかりのところもあり、そういったところは、

意図的に悪いコメントを削除している可能性もあります。

 

ブログ形式でクチコミ評価を掲載しているところがあり、

そういったものは、ある程度読み取ることができると思います。


 

口コミ評価や公式サイトを読み取る力をつけるには

 

口コミ評価の見方も大事です。

読むべきところは具体的なコメントです。

どういう所が良かったのか、

どういう所が悪かったのか。

 

人(投稿者)によって感じ方が変わる意見ではなく、

客観的な事実のみをチェックしていきます。

 

また、お客様からの口コミに対する

旅館側の回答も重要です。

特にクレームに対して、丁寧な謝罪や

具体的な改善案が示されていると好感が持てます。

驚くことに、クレームの投稿には回答がない旅館もありました。

 

気を付けたいのは、写真は綺麗に見えるという事です。

特に、夜間の外観の写真などは美しく見えます。

どのプランに関しても同じ写真のみの場合は、

建物は期待できないかもしれません。



宿泊予約サイトごとに、大きく料金を変えることは難しい

 

旅館やホテルは、宿泊サイトの紹介での予約の場合、

紹介手数料を支払います。

この手数料率は、8%程度と言われています。

 

旅館やホテル側としても、宿泊予約サイトごとに、

大きく料金を変えることは難しいと考えられます。

 

トリバゴ、トラべリコなどでは、

複数の旅行社サイト、宿泊予約サイトのデータに

検索をかけることができるということで、

大々的にCMをしています。

 

トリバゴの口コミを見ていくと、

投稿数も少なく、内容も見られない場合が多いようです。

最安値がすぐ検索できるとのことですが、

全く同じプランで、同じ条件とは考えにくいところです。



実際に支払う金額に応じた部屋割りをしている

 

では、トリバゴのように、

同じプランでも料金に差が出てくるのはなぜかというと、

 

どの旅館やホテルでも、階数、部屋の形、景色、

フロントやエレベーターからの距離、食事の席など

同じタイプの部屋でもランクづけがあります。

実際に支払う金額に応じた部屋割りをしているようです。

 

宿泊予約サイトのセールで、ザ・プリンス軽井沢に宿泊した時、

フロントから遠いお部屋(客室の配置が横長 )でした。

景色は変わらないのでOKでしたが、セールのためかな?と感じました。

金額の差で、お部屋に違いは出るいうことです。

 

 

また旅行社により、リーズナブル、プレミアム、ペット対応など

得意とするタイプの旅館やホテルがあります。

宿泊予約サイトでは、利用でポイントが付くところも多く、

利用額により何倍など、思いがけず貯まることもあります。

参考に見ていくと良いと思います。



個人ブログも探してみてください。

f:id:katumikosi:20190326103251j:plain


 このブログもそうですが、残念だった旅館は書きません。

 

当然ですが、「紹介したい、良いお宿でした。」

というものを書いていますので、是非参考にしてほしいです。

 

良いお宿で、楽しい旅をしたいですね。

 

  

 よろしくお願いします!  

  にほんブログ村 旅行ブログへ
  にほんブログ村